【最大仲介手数料無料】文京トラスティTOP > 周辺施設案内 > 文京区 > 文京区の寺院・神社 > 曹洞宗 諏訪山 吉祥寺

曹洞宗 諏訪山 吉祥寺

曹洞宗 諏訪山 吉祥寺の画像1

  • 曹洞宗 諏訪山 吉祥寺の画像1
  • 曹洞宗 諏訪山 吉祥寺の画像2

曹洞宗 諏訪山 吉祥寺の詳細情報

所在地 東京都文京区本駒込3丁目19-17 MAP
ブントラくんの画像ブントラくん
山号は「諏訪山」で、宗派は「曹洞宗」です。
吉祥寺の創建は、長禄2年(1458年)で築城の名人として有名な大田道灌が江戸城築城の際に井戸をほると「吉祥増上」の金印が出てきたため、現在の千代田区和田倉門の近くに創建したと伝わります。
徳川家康の入府に従い、天正19年(1591)に現在の水道橋一帯に移転しますが、明暦3年(1657年)に発生した明暦の大火後に現在の本駒込の地に移転しました。
江戸時代には七堂伽藍を誇り、僧侶の養成機関として栴檀林を持ち、1000名余りの僧侶が学んでいました。
昭和25年(1945年)の東京大空襲で被災し、山門、経蔵を除き全て焼失しました。
現在は本堂や庫裏などが復興され、現在にその姿を伝えています。
吉祥寺は桜の名所としても有名で、境内の枝垂れ桜や染井吉野は春になると満開の花を咲かせます。

曹洞宗 諏訪山 吉祥寺の近くの物件

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

トップへ戻る